アジフライを初めて作ってみた

先週の日曜日。夕食にアジフライを初めて作ってみた。


何故アジフライかと言うと、その前段として魚を3枚に捌く練習がしたかったから。


これまで魚を捌くことは何回かやったことがあるが、ほとんど塩焼き用として内臓を取り除く位しかしたことがなかった。


最近、YouTubeで3枚に卸す動画を見ていて、自分も実際にやってみたくなったのだ。


市内にある角上魚類というスーパーで鯵を2匹購入。刺身用のラベルが貼ってあったから鮮度が良さそう。たしか360円位だった。


出刃包丁でネット動画の通りに捌いて行ったら、案外自分でもうまく卸せた。時間は掛かったけど。


3枚に卸したあと、腹骨はすき取り、小さな中骨は指で触って骨抜きで取り除いた。


頭などの捨てる部位はレジ袋にいれて、生ゴミを出す日まで冷凍庫にいれておく。こうしておけば部屋が臭くならない。


こうしてできた夕食がこれ。


IMG_20170514_194429.jpg


ほくほく感があって、ふっくらとおいしいアジフライにできた。


ちょっと上下で色がそろっていないのはご愛嬌。火加減をミスったのだった。どちらもおいしく食べられたが、上のほうが良かった。


今日も3枚に卸す練習をしたいので、これから角上魚類に行ってきます。



クリームパスタにバターを入れたらコクがでた

今週作ったパスタです。


普段はホイップクリームに塩と茹で汁でソースを作っていましたが、今週のはちょっとバターを加えて、更に牛乳も少し混ぜてみたところ、普段のものよりおいしくできました。


IMG_20170510_202955.jpg


白玉葱の甘さと柔らかな食感はクリームパスタに良く合います。


今後のクリームパスタレシピはバター少々で決まりです。


焼そばをチンしたら爆発した

昨日の夕食に焼そばを作っていた。


買ってきた焼そば2食を袋のままレンジに入れて、「レンジ強」で4分にセット。その後、目を離してキャベツを切っていた。


突然、レンジの中でバンッという凄い音。一瞬で事態を把握した。やってしまった。はやり、袋を切らずにそのまま入れるのはダメだったか。


レンジを開けたら、2食のうち一つは風船のようにパンパンに膨らんでいる。もうひとつは袋が破裂し、麺が半分ほど散らかっている。どちらも凄く熱い。


急いで箸を使って皿に麺を回収した。麺を確認すると、どうにか使用できそうだ。


こうしてできたこの日の焼そばはこんな感じ。


IMG_20170429_205153.jpg


味はまあまあ、おいしくできた。


いつかブログに書いたけど、鉄製フライパンで麺が焦げ付かない方法として、レンジを使って麺を加熱するという方法は今回もうまくいった。加熱時間も4分位にして良かったようだ。但し、穴を空けるか別容器を使ったほうが良いのは教訓になった。


その他、最近の夕食としては以下のような感じ。他にもチャーハンとかカレーとかもあるけど、見た目が残念な写真だったのでパス。


IMG_20170427_201834.jpg

IMG_20170425_202724.jpg

IMG_20170423_182017.jpg


いつもワンパターンだから、もっと勉強してレパートリーを増やしたい。


スポンサードリンク

スポンサードリンク
プロフィール

シュン

Author:シュン
バツイチ・シングルライフを気ままに綴ります。
出身地:新潟県
性別:男

カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
訪問者
QRコード
QR